この広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。広告を消すには新しい記事を投稿して下さい。
【-/-/- -:-】 |
癒しのパワースポット・セドナ、番外編です。

以前、TVで放映されていたので知っている方も多いと思いますが、
セドナにいたる所にあるという、フリーメイソンの看板。

今回の旅では、意識して運転していたのですが、
私は2か所で見つける事ができました。

一つ目の場所は、チャペル・オブ・ザ・ホーリークロスの入り口にありました。




この写真はそこで撮ったものです。



確かにフリーメイソンと書いてあります。
ミーティングの時間まで書いてあります。



もう一つの場所は、うまく説明できないのですが、
今回泊まったホテル、ジュニパイン・リゾートから
セドナの町に向かって走っていると、丁度町に入る手前に
Red Rock Lodgeというホテルがあるのですが、
その隣にある、ココニーノ国立森林公園の入り口に立っている
看板の一つが、フリーメイソンのものでした。

Google Map でいうと、こちらです。
Cottonwood-Verde Village, AZ 86001 あたりになります。



Google Mapのストリートビューで走ると見えるので、
他にも、探してみると面白いかも知れません。


それから、以前行った時に写真を撮り忘れて悔しい思いをしたので、
今回はバッチリ取ってきました。

世界に一つ、セドナにしかない、ターコイズのマックの看板のマック(マクドナルド)です。



確かに、お馴染の赤に黄色のMマークではなく
綺麗なターコイズ色です。
本当に本物のターコイズで出来ているのでしょうか。



駐車場入り口にあるこちらの看板は、ターコイズ色のプラスチック製でした。



ターコイズ色のM
可愛いですね♡

【2014/4/15 2:53】 コメント(0) | トラックバック(0)
セドナ(Sedona)への旅、最終日の早朝は、
日の出を見に6時前にエアポートメサにやってきました。

本当は以前ここでみた夕日が忘れられなかったため
是非とももう一度ここからの夕日を見たかったのですが、
時間の都合上、今回は日の出を見ることにしました。

↓の地図上では、AIRPORT RDと書かれた、
渦巻きマークが入っている場所です。



この日の日の出は6時半だったので、まだまだ、当りは薄暗いです。



はっきりいって、とても寒いです。
デジカメを持つ手がかじかみます。

軽いジャケットしか持っていなかった私は、もう日の出なんて
どうでもいいから、早く暖かい車内に戻りたい一心で
今か今かと、日の出を待ちわびておりました。



そんな中、日の出をみるべく、続々と人が増えてきました。
見事なまでに、日本人ばっかりです。
私たちを含め、ここに居るのは100%日本人でした。



こんな寒い中、じっと耐えながら朝日を見ようと思うのは
日本人くらいなもんなのでしょうか。
後から後から増えてくる日本人観光客を見ながら、
そんなことを考えているうちに、段々と当りが明るくなってきました。



辺りがかなり明るくなったのにも関わらず、
周りの岩山が邪魔して、なかなか太陽が顔を出してくれません。。
もう、とっくに日の出の時刻をすぎているのですが…



私の個人的な意見としては、エアポートメサには、
日の出よりも、夕日をみに来る方がお勧めなような気がします。

町が段々明るく照らされていく様子をみるのも素敵でしたが、
やっぱり太陽が沈む瞬間の、あのオレンジ色の景色が忘れられません。
【2014/4/14 4:15】 コメント(0) | トラックバック(0)
チャペル オブ ザ ホーリークロス(Chapel of The Holy Cross)は、
今回のセドナへの旅で、初めて訪れました。



うっかり、教会の外観を撮り忘れてしまったのですが、
レッドロックの、岩山の上に建てられた教会です。

岩山の上にあるだけあって、そこからの景色は最高です。


レッドロックの山々



教会から見えるこちらの豪邸は、
かの有名なニコラス・ケイジの別荘だとか。




教会の中は、とても静かで厳粛な雰囲気でした。




入口などに可愛い天使の「お静かに」の案内があります。
でも、こんな案内がなかったとしても、ここで騒ぐような人が居ないと思います。
私はクリスチャンではありませんが、それでもこの場所に居ると、
心が安らぐというか、とても心地が良いです。
うまく言葉には表せませんが、不思議な空間です。




お祈りを捧げる人もいたり、
こうやって、ただただ、じっと座り続けている人も居たり。。




じっとこの空間にいるだけで、心の乱れがなくなるというか、
とても安らかな気持ちになれます。




十字架の何か。



地下にはギフトショップもあります。
外からちらっとドア越しに覗いてみたのですが、
売っているのは、セドナのお土産というよりは、
教会やクリスチャンな物でした。




ちょっと変わった像




教会の外に、ちょっと変わったサボテンを見つけました。
きっと、花が咲くと綺麗なのでしょうね。



教会を出て、駐車場に向かって歩いているとき、
なんだか、心が洗われたような、そんな気分になりました。



セドナに来た際には、是非立ち寄ってみて下さい。
【2014/4/13 3:19】 コメント(0) | トラックバック(0)
さて、勢いが着いたところで、次に向かったのはボイントンキャニオンです。


↓ セドナ(Sedona) 地図



少し分かりにくい場所にありますが、
標識に従ってドライブすれば問題なく行く事が出来ます。

ここでも、駐車場に車を止めた後、「Red Rock Pass」を購入します。
購入方法は⇒こちら

さて、駐車場で用を済ませて水筒を持ったら出発です。
歩きやすい季節とは言え、トレイルでの水分補給は大切です。

ボイントンキャニオンは、男性性・女性性の両方あり、
4大ボルテックスの中で一番エネルギーが強いと言われています。


↓こんな感じのなだらかなトレイルが続きます。




↓標識に従って歩きます。




目的のカチーナウーマンまで、ゆっくりと歩いて30分くらいかかります。

今回の目的地となるカチーナウーマンへは、
ヴィスタトレイル(VISTA TR)の方向へ進みます。




↓ 基本的にはこの積み上げられた石に沿って歩いて行きます。




↓あと少しです。




大分、上の方まで登ってきました。
見下ろす景色がとても綺麗です。↓




子供の足でも登れるくらいなだらかな道が続くので、
そんなに山登りをした!という感じはないのですが、
でも、こうやって見下ろすと、かなり高い所まで登ってきましたね。




刺さったら痛そうなサボテンがたくさん生息しています。
ワイルドです↓




↓岩の上に人が立っています。




↓ ワイルドです。



ボイントンキャニオンのシンボルとなっている
女性性のカチーナウーマン ↓




カチーナウーマンの反対側(向かい)には
男性性のエネルギーを有するレッドロックあります。 ↓



小腹がすいたので朝ホテルで作ってきたおにぎりを食べたりして、
2時間程、この場所でのんびりと過ごしました。
ゲストの方々は、崖沿いなのもお構いなく、
カチーナウーマンの周りをくるっと一回りしたりしていました。

このカチーナウーマンの周りは、トレイルなどはなく、
まさに命がけの崖沿いを歩いて行きます。

↓この周りをくるっと。



私たち家族は、そんな危険なことには挑戦せずに、
↑のふもとで平和におにぎりをいただきます。

↓それにしても素晴らしい景色です。



ちなみに、今回は3月ということもあり、トレイルを歩いていると
うっすらと汗ばむ程度で、暑すぎず、かとって寒すぎず、
とても、ハイキングしやすい気温でした。

以前私たち家族がセドナに来た時は、夏の終わり頃だった為、
まだ日中は川遊びが出来るくらい、とても気温が上がり、
トレイルのハイキングも汗だくで、登った覚えがあります。

今回、子供たちは川遊び(水遊び)が出来ずに少し残念そうでしたが、
それでも、爽快にハイキングが楽しめるこの時期(3月)のセドナはお勧めです。

そして、カチーナウーマンでのおにぎり最高です


↓セドナのボルテックスにはこうやって積み上げられた石をよく見かけます。




ところで、今回、このボイントンキャニオンで、
噂の「ハートおじさん」に出会うことができました♡

駐車場から歩き始めてまだ間もない頃でしたが、
子供たちとワイワイ歩いていると前から
とてもやさしい雰囲気のおじさんが私たちを見つけて近づいてきたかと思うと、
とっても可愛いハートの石を一人一人に手渡してくれたのです。

2度目の旅で出会えるとは、ラッキーな私たちでした。
ハート型の石を頂いた時は、私も子供たちも感動でした

おじさんとすれ違ったのは、おじさんが下りてきていた時でしたので、
残念ながら、おじさんのフルートの演奏は終わってしまっていたのでしょう。

でも、それから、どんどん上に登って行くと、
おじさんの色んな所で、ハート発見!



ここにも。


このサボテンももしかして、おじさんの作品!?



影までハート



おじさんありがとう!このハートの石、宝物にします!

【2014/4/9 3:25】 コメント(0) | トラックバック(0)
昨日はLA→セドナ(Sedona)へ、半日かけての移動だった為、
朝起きれるかどうか心配でしたが、やはりとても楽しみにしていたからでしょうか、
それともセドナパワーでしょうか、朝7時前にすんなりと目が覚めました。
睡眠時間3時間弱ですが、不思議と眠気も疲れもありません。
きっと、これはセドナパワーですね。

ホテルはキッチン付きの部屋だったので、
朝は昨日、購入して置いた、パンとレトルトの味噌汁、
そして、日本からのお土産に頂いたチキンラーメンで軽く済ませました。
ホテルで食べるチキンラーメンは格別ですね!
とっても美味く頂きました~

少し前までは、ロサンゼルスでも普通に買えたんですが、
3年ほど前くらいから、突然アメリカの日系スーパーから
日本のインスタントラーメンが一斉に姿を消してしまいました。
スーパーの人がいうには、内容成分(添加物)が
FDAの基準に沿って居ないため輸入不可とのこと。
インスタントラーメンなどの体に悪い食べ物って
主婦としては普段は目にもくれないし
絶対に子供に食べさせたくないものなのですが、
たま~に、無償に食べたくなるんですよね。
手に入らないとなると余計に、ねぇ。。

さて、お腹も一杯になったところで、
ベルロックに向けて出発です。


↓セドナ観光名所地図



以前、観光案内書で頂いた地図を見ながら、
迷うことなく到着です。


↓ベルロック(Bell Rock)



久々のベルロックです。
興奮しますね~。
何度きても良いものです。

今回、写真を撮り忘れてしまったのですが、
駐車場に車を止めると、駐車場内にある自動販売機で
「Red Rock Pass」というパーキングチケットを購入します。
どこの場所でも同じなのですが、このチケットを車のダッシュボードに置いて、
いざハイキングに出発します。

車一台につき一枚のRed Rock Passが必要になります。
購入方法は以下のとおりです。

1:緑のボタンを押して必要なパスを選びます。
2:現金、またはクレジットカード(ビザ、マスターカード)で支払えます。
3:チケットが下出てきます。
4:チケットを車のダッシュボードに起きます。

さて、これでめでたく散策に出かける事が出来ます。
トレイルにはトイレはありませんので、駐車場にあるトイレで用を済ませてから出発です。




↓標識に従って歩いて行きます。




ベルロックへの登り方は、何通りがあるのですが、
↓このように要所要所に標識が立っているので、迷う事はありません。




前回も、もちろん今回もですが、子供が一緒だった為、
私はあまり高くは登る事が出来ず、私と下の子は、
ハイキングコース的なトレイルの最後まで歩き、そこからは車に引き返してきたのですが、、
今回のゲストと主人、そして上の子はそこから先の岩山を登り、
随分と上の方まで登って来たようです。

少し登っただけでも、このベルロックから見えるセドナの景色は
とても素晴らしいです!


↓ベルロックからの眺め




この写真で表現しきれていなのが、とてもモドカシイのですが、
少し登っただけでもそこから見える景色は
本当に素晴らしく、とても癒されます。



ベルロック、素敵です。

実は日本からいらしたゲストの方々ですが、
なんだかお疲れ気味な様子だったので少し心配していたのですが、
寝不足にも関わらずとても元気な顔をして車に戻って来られたので安心しました。
きっと、ベルロックに登ることによって、良いエネルギーをたくさん頂いたのだと思います。

この後、車中の会話が弾みます。

続く…

【2014/4/8 3:13】 コメント(0) | トラックバック(0)
 X 閉じる
MORK